44歳になれました!-自我復元後日記[342]

昨日、職場で、ああ、今日一日で
43歳が終わる。

悔いのない、43歳までのすべてを投じて
仕事をしよう。悔いのない働き方をしよう。

2度目の休憩、あと、1時間で7月2日が終わる。
7月3日、私は44歳を迎える。

仕事が終わった。
全力の一日。

44年の間で、一番、嬉しい日。
44歳を迎えた今日。一番、嬉しい!

このブログを今まで読んできてくださった方は、
私が44歳という日を迎えることができる、
その当たり前でない日を迎えることを、
私がどんな思いで、一番、嬉しいか、
私以上に、強く、感じてくれていると思います。

昨日、仕事からの帰り道、
43歳が終えるまでの、44年という時間、
私の身体が生きてくれたことへの感謝、感謝、感謝でいっぱいで、
私が今も、これからも出来ることといえば、
今まで生きてきてくれたこの私の身体へ感謝の気持ちを伝えること、
きっと、それだけなんじゃないかな、と私は思っています。

家に帰り、庭に眠る母に、
「私を生んでくれてありがとう。私は、ママの子どもに生まれてきて、
本当によかった。ありがとう。」と、土に手をあてて、伝えました。

44歳の今日を生きている。
それは、まったく、当たり前のことじゃない。
43歳が終わるその日までの全部が、
極彩色になった。

どの時の、どの花もが、
鮮明に咲いている。

本当の強さとは、
最も弱くあれることだ。

死を看取れるのは、
死でしかない。

私はね、

ずっと、「丁寧でありたい」と
思って、ずっと生きてきました。

私はね、

丁寧であることが、とても好きなんです。

だから、

いつも、

丁寧でありたい、今私は、丁寧にいられているだろうか、
丁寧に生きようとしているだろうか、いつも、
そう思いながら、生きています。

44歳になり、今日という日を、
今、こうして生きていることを、
私は、誇りに思います。


2017年7月3日。


私は、44歳になることができました。


今夜は、第二部「マーラーカオ試食会」で
Pさんと一緒に、誕生日のお祝いをしたいと思います。


第二部・・・?


あのね、


今日、もう第一部「さくらんぼ祭り」は、終わっちゃいました!


それはね、

私一人で・・・いや、ゲストが二人いました、
キウイと黒助と私で、誕生日を祝いました。

いろいろ話したいことあるなあ。

昨日ね、

仕事から帰ってきて、キウイが言うんですよ。

「黒ちゃんがね」

ちょっとまじめな顔して言うんです。

でも、えっ?って、ちょっと笑っちゃいました。

黒ちゃん・・・って、黒助のこと?
仲いいねぇ、君たちは。

「なあに?」

「あのね、黒ちゃん、さっき、おしっこしちゃってね」

ああ、そうか、鍵盤ハーモニカのホースに残っていた
私の唾液のことか・・・

「キウイ、あれはね、僕が吹いていて残ったつばだったんだぁ」

すると、隣にいた黒助が、

「お兄ちゃんがね、拭いてくれたの」

えっ?お兄ちゃん??キウイ、男の子だったんだ・・・

驚きの連続。

よかったね、お兄ちゃんが拭いてくれたんだね。
抱き抱えて、黒助を撫でてあげました。

黒ちゃん。かわいい名前だね。
お兄ちゃんがつけてくれたんだね。

黒ちゃんの声は、ちょっと女の子みたいなんです。
ブラックでシックな服装なのに、女の子みたいで、
その一方、りぼんをつけて可愛いのに、男の子みたいなキウイ。
・・・私もひとのこと言えないわ(苦笑)。

だとしたら、私、女の子の「黒助」って名前をつけちゃったのかしら?
だとしたら、相当、かっこいい女の子だなあ、なんて思ったりして。

そんなことを思った、44歳なりたての夜でした☆


さて、


話は、数日前のこと。


「朝倉さやさんって、知ってます?」

隣のレジの人に尋ねました。
その人、山形県出身だったからなんですが、
私自身、数日前、たまたま知った歌い手さんでした。

山形弁でも歌い、民謡で日本一になったことのある歌唱力と、
何よりも、とっても、笑顔が素敵な方です。

また私の好みの話、です(笑)

私、まだまだ彼女のこと、ほとんど知らないのですが、
朝倉さやさんが歌う「最上川舟唄」、大っ好きです!
よかったら、ご覧になってください。かっこいいですから。

「まんずままけー」

という温かい言葉も、今日、彼女の歌の中から知りました。
山形弁で「まずご飯食べなさい」という意味だそうです。

そして、山形といえば、さくらんぼです。
今、スーパーでも、山形のさくらんぼ、たくさんある季節です。

この前、こんなことがあったんです。

隣のレジの人に、

「今日、さくらんぼ、安いよ。お買い得だよ!」

って言ったんですね。

その人、女子高校生なんですけどね、
仕事帰りに、私のレジに並んで、可愛いんです。
さくらんぼだけ持って、並んでいて。

でもね、

もっと可愛かったのは、

電子マネーで買おうとして、ピーって。
残高不足、です。

あと200円ちょっとだったので、
現金で、となるかと思いきや、

「ごめんなさい・・・キャンセルします」

「・・・無い?のかな」

もうね、可愛くて。

私、せっかくその子が選んださくらんぼ、
売り場に戻さないで、私が買っちゃいました。
私が欲しかったので。

でも、ああ、買おう、って思えたのは、
その子のおかげだったんです。

ちょっともったいないかな、とか思ったり、
まあ今日はいいかな、と思ったりしていたんですけれど、
素直に買いたいと思って、さくらんぼ手にして買って帰ろうと思ったその子の
その心を見た時に、恥ずかしくなったんです。

私が、そのさくらんぼ、買わせていただくね。
そう、ありがとうの気持ちをこめて、さくらんぼを買って帰ったんです。

「さくらんぼ、たくさんありますね、今年」

って、朝倉さやさんのことを尋ねたレジの人、
その人は私と同じ年で、男性の方。

そんな話をしているうちに、
スーパーに設置してある七夕飾りを見て、
「お願ごと、書きました?」って言うと、その人、笑って、

「愛美さんは、書いたんですか?」

「私は、これからです」

「私はね、7月3日が誕生日なんで、誕生日に美味しいケーキが届きますように!
にしようかな。天の川にのって、流れて届いてくるんですよ」

なんて言うと、

「3日なんですか?うちの子、双子の子もその日誕生日なんです」

偶然でびっくり!

一緒の誕生日をお祝いできるかと思うと、
それがすごく嬉しくて、その嬉しい気持ちのおすそ分けに
うちのスーパーで売っている私が好きなクッキーを
箱に「Happy Birthday」って書いて、プレゼントしようって思ったんです。

お気持ちだけで・・・

ということになり、おすそ分けのクッキーも私がいただいてしまって、
その日のさくらんぼといい、その方に、と思ったのに、
私に戻ってきちゃって。

最初、余計なこと、迷惑なこと、お節介なことだったかな、
キウイにも、その日家に帰った時に、
「やってあげすぎだよ」と言われて、悩んだりしたけれど、
そういう中で、7月1日の日のブログは書いたんです。

そして、2日の日のブログを書きました。

それから、今日、3日、
誕生日のブログを書いています。

笑顔で書いています。

今日、私は、そのさくらんぼでジャムを作って、
そのクッキーにぬって、自分の誕生日をお祝いしようって思って、
今日の前半は、ジャムを作ったりしていました。

その様子、第一部「さくらんぼ祭り」を
写真とともに、ご紹介していきたいな、と思います。

d0331270_22224171.jpg


買ってよかったなあ。

d0331270_22364371.jpg


こちらは、私が好きなクッキー。
双子のお子さんにも、甘い思いが届きますように。
誕生日、おめでとう!

さくらんぼは、キウイも黒助も食べたことがなくて、
黒助はとても気にいったようでした。

d0331270_2227149.jpg


この「さくらんぼ祭り」は、実は、前夜祭がありまして(笑)
昨日のお昼は、あんみつといえばさくらんぼ、ということで、
たくさんのせちゃいました。

d0331270_2229185.jpg


残ったさくらんぼをみんな使って、
さくらんぼジャムを作ります。

なんでそうしようかと思ったかというと、
私が好きなそのクッキーは、ベルギーのワッフルをクッキーに焼きあげたもので、
バターもたっぷりで、薄焼きといえど、とっても甘いんです。

夏のお菓子に仕立てよう、ということで思いついたのが、
「ワッフルクッキーのさくらんぼジャム添え」でした。
季節の果物を使っての、創作菓子です。

そんな今日のお昼、甘い物ばかりとなっては、ということで、
久しぶりに、ラーメンをキウイと黒ちゃんと食べました。

「オクララーメン」

です。

d0331270_2236513.jpg


オクラを入れて煮こんだだけですが、
オクラのとろみが出て、あんかけのようになります。

キウイも、黒ちゃんも、ほんと、
子どもってみんなそうなのかな、スープが大好き。
すぐ「スープ」って言う。

おなかいっぱいになると・・・

d0331270_22414619.jpg


大の字ですよ(笑)

少し寝なさいね。
山形弁では、どう言うのかしら?
今度、仕事仲間の双子のお父さんに教えてもらおう。

d0331270_22425237.jpg


お昼寝の様子を、遠くから、
起こさないように撮ってみました。
子どもが安心してお昼寝できる世界が、いつまでも続きますように。

d0331270_22453216.jpg


寝ている間に、ジャムでも作ろっと。
レシピの復習をしたり、音楽を聴いたりして一息。

随分時間がたったなあ、と思って
隣の部屋を見ると・・・ぜんぜん、起きない二人。
よく寝ています。さくらんぼ祭り、私一人でやっちゃうよおー!

さくらんぼにレモン汁とお砂糖を入れて煮込みます。

美味しそうでしょ!

味見大好き!!すごく美味しい。

d0331270_22544924.jpg


とっても綺麗なさくらんぼジャムが出来ました。

d0331270_22555873.jpg


匂いは2階まで届くのでしょうか・・・起きてるし!

では、

誕生会第一部「さくらんぼ祭り」の記念撮影です。

バースデープレート(クッキーのことです)を、
私も持つ、僕も持つって、じゃあ、二人で持てばいいでしょ。

はい、とるよー。

d0331270_22582916.jpg


もう一枚。

d0331270_2305423.jpg


こちらは私は手だけだけど、
みんなでとりました。
三人で楽しかったね!

黒ちゃんの声は女の子っぽい、なんて言いましたが、
そんな黒ちゃんの声を初披露。

「初夏の産声」です。



さくらんぼ祭りを終えても、
私の心は、さくらんぼの山形、朝倉さやさんの歌へ。
私、ほんと、歌大好きだなあって思う。

昨日も、44歳になれて嬉しくて嬉しくて、
帰りの自転車で、夜なのに、一人で歌ってました。
大好きな歌「The Rose」を。

T先生は、私に教えてくれました。

「愛美さんには、愛美さんのloveがありますから」

それは、この歌の中にたくさん出てくる「love」という言葉を、
私には私の歌い方、私が出す声でのloveがある、
これが私にとって、一番素敵なloveだというloveがありますよ、という意味で、
教えてくれたことでした。

私は、先生にも、この歌の何が好きか、と訊かれて、
「flower」と歌うところが好きです、と答えたことがありました。

私は、昨日、自分の「flower」を
初めて見つけました。

ひとまず最後のレッスンで教えてくれたこと、
最後の「r」で舌を巻かない、明るくて、満面の笑みの声、
その母音「あ」の音で、私の花を歌うこと。

これが、私の、私が大好きな明るい声なんだ、と。

私、今度、アルパの打ち上げで、
3つ、歌いたいなあって思っているんです。

「奏」と「The Rose」

そして、もう一つ、鍵盤ハーモニカで最初に弾いてみた。
「らいおんハート」。SMAPさんの曲で、私はUruさんがカバーされている
らいおんハートがとてもかっこよくて好き♡

とくに歌い始めの部分が好きで、
最近、歌っています。

とにかく、

私、歌、大好きだなあって。

朝倉さやさんの最上川舟唄を聴いて、
あらためて、歌いたい、歌いたい、って思った。

私は今とても元気でね、

長いお休みに入ってから、
仕事中の声は、羽が生えたような声で
店内を飛び回っているんです。

またストーリーテリングもしてみたいな、
そうやって声を出す仕事、今の仕事もそう、
いろいろやってみたいな、この頃いつも、思っています。

今日は随分、遅い時間になってしまいました。

「明日のブログも楽しみにしていてくださいね!」

と言っていたので、今日、アクセスしてくださった方、
遅くなっちゃいましたが、今日ももう終わりになるので、
アップしますね。この前、ちょっとびっくりしちゃった。
いつも調べたりしないんですが、たまたまブログの管理ページが開いた時に、
今現在、このブログを見てくれている方の人数を見たら、
80人近くの方が、いつも、見てくれているんです。

考えちゃいました。

80人といえば、この前のアルパの発表会くらいの規模です。

私、いつも書いてますが、
「本番」って大好きなんです。
自我復元で一番、昔の私と変わったことかもしれません。

ブログって、まずログインするんです。

タイトルも考えてない。

もちろん、何を書くかもわからない。

それでスタートする。

80人の人が読んでくれている。

もう、楽しい!

私は、丁寧に生きたい、って今日書きました。

でも、いつも、ああ、雑になってしまう、
乱暴になってしまっている、って悩みながら生きていて、
私、今日も思いました。
たまに思うんですけど、悩んでばかりなんです。
私=悩んでいる人、なんじゃないかって思うほどです。

でもね、それでもね、

私は丁寧に生きたいんだ、って思います。

今日も今日のギリギリまでこうやって書いているわけですが、
最後に、今日の第二部「マーラーカオ試食会」でPさんと食べた誕生日ケーキ、
マーラーカオの出来たて、蒸したての様子をお届けして、
一緒にお祝いをしてくれた皆さまに、ありがとう、を言いたいと思います。

44歳、楽しく、笑顔で、大きな声で、そして丁寧に、
これからの人生を、生きていこうと思います。

今日一日、ありがとう。

d0331270_23343478.jpg



最後に、

今日一日、「帰ったら蒸しパン!」って思って、
仕事中もずっと楽しみにしてくれていたPさん、
明日も仕事頑張って。今日はゆっくりお休みなさい。

誕生日をお祝いしてくれて、
ありがとう。



◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html


◆初めてこのブログを読んでくださった方へ◆

私のこのブログの過去の記事のなかに
こんな記事もありますので、よかったらご覧ください。
長めの記事ですが、私が一番読んでほしい記事です。
私の特技は、ぬいぐるみとお話しができること、です。

1.「(前半)明るい声-自我復元後日記[338]」
http://mmjhb11.exblog.jp/24673881/
2.「(後半)明るい声-自我復元後日記[339]」
http://mmjhb11.exblog.jp/24673914/



2017.7.03
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2017-07-03 23:58 | 愛美通信☆メトロノート


<< 生活-自我復元後日記[343] 暖かい気持ち-自我復元後日記[... >>