鍵盤ハーモニカ-自我復元後日記[330]

ああ、この音色がいいな。

そう感じた鍵盤ハーモニカを見つけました。

そのメーカーの定番商品のようですが、
とても気に入りました。

そうですね・・・

次の生では、鍵盤ハーモニカ奏者になろうかしら☆

地球製のものでなくてもいいんです。

どこかの星のお店で、好みの鍵盤ハーモニカを見つけて、
買って帰って、今の私みたいに、きっと、
自主練するんだろうな。

身体に優しい楽器だと感じました。

息を大切にしている楽器だとも感じました。

やはり、クリアで明るい音色が好きなのは、
アルパと同じ、私の好みみたいです。

ハープの種類の中でも、
アルパを選んだのは、その音色のよさでした。

それと、そう、

以前、ブログに書いたことあったと思います。
昔、座りながら、両足の親指に輪ゴムをかけて、
ゴム段みたいに両手の指で弾いたり、絡めたりするんです。
・・・そう、これ、私は男の子だったので、やったことないんですが、
ゴム段ですね!

それと、アルパの運指が、
私のなかでは、そっくりなんです。

鍵盤ハーモニカはどのように演奏するのかは
まったく知らなかったのですが、
少し調べたら、これもまた、
音を滑らかにつなぐには、次の鍵盤にあらかじめ触れておくような
運指が必要みたいですね。

そんなところも、好き。

・・・ゴム段、今、動画で見てみたんですけど、
女の子だったら、やって遊んだんだろうなぁって思いました。
これも、やってみたいですね。
次の次の生は、ゴム段が流行っている星に生まれてみようかしら☆

アルパ奏者 → 鍵盤ハーモニカ奏者 → ゴム段跳者(なんてあるかわからないけど ^^)

こう書いてみると、
私はやっぱり、キラ☆キラ☆、笑っているのが好きなんですね。
子どもっぽくて、元気で、きゃっきゃっ言っていて、ね。
そういうの、好きなんだなあー。

私は、子どもにも好かれるお兄ちゃんだったと思います。
その名残りで、この生でも、子どもに人気なんです。
私も子どもが大好きなので、目と目が合った瞬間、
「こんにちは!」って、すぐ、お友だちになっちゃうんです。

少し前にもね、

私のレジで、お母さんと3歳くらいの女の子が買い物されたんですけど、
その子が持てるように、買ったお菓子が入るくらいの小さな袋に入れて、
「どうぞ」って手渡して、しばらくして、その子、
お母さんに感慨深く、こう言うんです。


「やさしぃおにぃさんだねぇ」


まだちっちゃくて、言葉も覚えたてでしょうに、
そんなことを、感慨深くお母さんに話しているのが、
うれしい以上に、すごく、笑えました。
その、感慨深いのが、すごく、可愛くて、素敵で、
私を心から笑わせてくれました。笑っちゃいました☆

Pさんもね、

はるか昔、そんなお兄ちゃんの私のことを
好いてくれた、ひとりの女の子でした。
その時から、Pさん、ぜんぜん、変わってないです。
・・・基本的に、ドジなのかな(笑)

一昨日も、食べるラー油の蓋をちゃんと閉めないで
横にしておくものだから、冷蔵庫が「わぁー」ってなってたりして。

やれやれ、です。

私はいつの時代も、
子どもたちと仲良しだったみたいです。

私、立っている子どもと同じ目線になるようにしゃがんで、
「どうした?」「どうだった?」って、両肩にそっと手をおいてあげて、
声をかけてあげるのが、好きなんです。

だから、以前、幼稚園の送迎のベビーシッターの仕事をしていた時も、
先生にさよならを言って、私を見つけて駆け寄ってくる子の肩を抱いて、
「おかえり」と言いながら、口に出さない日でも、その子にいつも、
「どうだった?」って、しゃがみながら、心と笑顔で伝えました。

ちょっと、笑い話があります。

原宿の駅前で、私が預かっていた子が少し離れた所にいて、
その子の名前を大きな声で、私が、呼んだんです。
その子は男の子だったんですが、女の子でもそのような名前はありますので、
不思議なことではなかったんですが、その雑踏の中で、
私とその男の子の、ちょうど、真ん中くらいにいた
ひとりの女性が、私に振り向いたんです。

映画のワンシーンのようでした。

私は思わず、「ごめんなさい、ごめんなさい」って手で合図しながら・・・
でも、笑っちゃいました。その方も、小さい頃から、そう呼ばれてきたんだろうなって。
とっさに振り向くものなんですね。その方も、ちょっと、照れくさそうだったかな。


とっても思い出に残っているワンシーンです。


話がぜんぜん、変わりますが、


「揚げ出し豆腐」

って、すごく、美味しいですね。

もちろん、昔から知っていますが、
大豆が私の主食となっている今になって、
あらためて、すごく美味しい!って思ってるんです。

あれ、自分で作ってみたいなぁ。

よくわからないけど、
揚げたての揚げ出し豆腐だったら、
どんなに美味しいだろうか、って思っています。


おなか、元気になってくれたらいいんですけどね☆




◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html




2017.6.22
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2017-06-22 15:29 | 愛美通信☆メトロノート


<< 父からの贈り物-自我復元後日記... 「お兄ちゃんっ!」-自我復元後... >>