明日、頑張ってきます-自我復元後日記[324]

わぁ・・・明日だよー。

楽しみだけど、ドキドキするなあ。

笑顔で、元気よく、弾こうと思っています。

今日、スーパーに行ったらね、
七夕の短冊にお願い事を書いて、笹の葉にかけられるようになっていて、
もちろん、書いてきました。


「明日の発表会、頑張れますように」


あのね・・・


やっぱり書こうかな!

職場にまた、私宛てに、お便りが届いていて、
とっても嬉しくて、書き写させていただきました。

こんなことが、シンプルな言葉で
優しく、綴られていました。


丁寧でとても印象が良いこと。

笑顔も良いこと。

よく通る声で聴きやすいこと。

接客の決まり文句も、省かないで、
毎回ちゃんと訊いてくれること。

指で何かを示すときも、仕草の印象が良いこと。


いつも私がこうしたい、こうしようとして
頑張ってきたことを、ずっと見てくれた方からのお便りでした。


そして、なにより、


私が、いつも、お便りをいただく度に、
必ず、最後、こう、書いてくださることが、
私の心を打ちます。



「頑張って下さい」



これほど透明な言葉はありません。



それは、こういう意味だからです。


「もしあなたが頑張れない時は、私が頑張っていますから」


私は、だから、頑張ってこれたんです。

いつも、だから、頑張ってこれたんです。

私がもう頑張れない時、

頑張ってくれていた人がいたから、

頑張ってこれたんです。


だから、私も願うんです。


「頑張れますように」


と。


あなたが自身の頑張りを誇れるように、
私も、頑張れる私を、誇れます。


短冊の願いは、


「生きたい」


という私の強い思いなんです。


私は、


「頑張って下さい」


と、言える私でありたいと、

今、

強く思いました。



今回、そして、今までの
たくさんのお便りを、ありがとうございました。


私は、レジの仕事を選び、続けてこれたこと、
本当に幸せでした。


明日の発表会、頑張ってきますね!


Pさんが聴きに来てくれます。


もう、一人、きっと来てくれる人がいます。


今日、母の眠る木の元に、

チケットを届けました。


「音楽が好きだったママへ」


そうチケットの裏に書いたので、

私が大好きだったママに、
可愛い薄ピンクの、短冊形のお便りが
ちゃんと、届きますように・・・



◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html




2017.6.16
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2017-06-16 21:51 | 愛美通信☆メトロノート


<< 朝の体操-自我復元後日記[325] 殺させない勇気-自我復元後日記... >>