もう頑張れない-自我復元後日記[290]

「もう頑張れない」

そんな言葉が、昨日からずっと、
私をとらえている。

弱い自分。

苦悩そればかりの毎日。

なぜ、そこまでして、
私は踏ん張っているんだろう?

生きたくて、でも、苦しくて、
生きることが苦しくて。

笑いたい。でも、笑えない。
でも笑おう。でも、なぜこんなに苦しいのか?

出口が見えない苦悩ばかりの日々。

助けてほしい。

「助けて」

そう誰かに言いたくて。言いたくて。

あなたが笑ってくれたら、
私も笑えるのに。

助けて・・・それだけ。

笑ってほしい。
あなたが笑ってくれたら、
私も笑えるから。

苦悩ばかりの毎日の中で、
それを憂い、苦しみ悶える理由はいくらでもある。

でも、笑う理由など、
何一つ、無い。

だから、笑うんだ、と
そう誓って生きているけれど、
苦しすぎる。

でも、生きよう、生きよう、
そう思い続けているから、
私は、誰か、笑ってくれないか、と
誰か、私を助けてくれないか、と
言いたいんだ。

でも、差し伸べられた手も
私は振り払ってしまう。
私は、その手を、信用できず、
私は、私以外、信用できず、
私は、誰かを信じて、もし騙されたらどうしよう、
また間違ったらどうしよう、そう思っている。

まったく、出口のない思考。

私は、眠った。

数時間、途中、歌を聴きたくて起きたけれど、
13、4時間は寝ていた。

起きた時、思った。

私は、眠らないといけない。
私の身体は、今、やはり、よくない状態なんだ。
舌はまだらになり、豆腐など柔らかい大豆食品を中心にしか、
身体が受けつけない。
ダンスも行けないし、アルパの練習も、
日常生活すら、億劫で、面倒で、しんどくて、辛い。

ケーキが食べたくて、
さっき、紅茶と一緒に食べた。
後でお味噌汁と少しのご飯くらいは食べたい。

こういうことを、そのまま、
ブログに書いたのは、初めてです。

私は、こんなこと、感じていても、
書きたくなかったし、もちろん、思いたくもなかった。
だから、書かなかった。

それに、なぜ書かないか、というと、
私は、こんな思いに潰されてしまっていても、
「もう頑張れない」というこの、
「モウガンバレナイ」という事、その事自体、
嘘にしか思えないからなんだ。
しかし、その嘘に支配されてしまうんだ。

こんなこと、本当に感じるわけがない。
どんなにそれが、その苦悩がリアリティのあるものであっても、
実際、苦悩、それだけがリアリティなんだけれど、
それ自体、嘘にしか、私には感じない。
嘘に支配されているのを感じつつ、私は苦しんでいる。

だけれど、

私は、笑うのが好きなんだ。

だから、笑うのを、思い出したい、って
その巨大な嘘に飲み込まれながらも、抵抗している。
飲み込まれて、私は、頑張れているんじゃない。
私は、もう頑張れない、と何度も何度も、思う。
笑うことも、そんな時はできないし、
思い出すこともできないし、笑うなんて、
見たくもなく、目を背けたいし、笑っている人を、またそれが
過去の私自身でも、見たくない、と思ったりする。

でも、

私はね、

出会いたいんだ。

あなたが笑ってくれたら、
私は笑える。
だから、笑ってくれないか。
あなたの笑顔が見たくて、そんな笑顔から生まれるあなたの声が好きで、
そんな笑顔を私が一目でも見れば、
私は、どんな苦しくても、笑えるから。


「助けてほしい」


それが、私が自我復元を始め、
それが、自我復元を進め、
今なお、自我復元後の波乱の日々を生き、
言い続けてきた、魂の言葉なんだ。

こうやって、今日もまた、
最高の笑顔、最高の過去に出会っている。

私は、幸せです。

私、最近、ああ、そうなんだ、
僕はこう思っているんだ、と素直にそう思いたいと思う、
そういうことがあります。
なんだか、回りくどい言い方ですね(笑)

たくさんの友だちがほしいんです。

「友だちになりたい」

それって、助けてほしい、
僕を助けてほしいんだ、という気持ちからくるのかもしれませんが、
私は今、いろいろなことをやっては、挫折し、そんな毎日の中で、
私、いろいろな人と友だちになりたい。

今月もライブに行こうと思うのだけれど、
歌が私は好きだから、あなたの声が好きだから、それも嘘ではないけれど、
私の、心の底の、本当の動機は、
「あなたとこれからの友だちになりたい」
ということなんだなって。

・・・ちょっと、元気になってきました(笑)
ブログを書き始めた時は、辛い気持ちばかりだったけど、
今は、私、これから、そして今、出会っている方と
そうですね、イメージとしては、一緒に誕生会をアットホームな家でする、みたいな、
そんな関係、もちろん、笑っています、そのパーティでは。

「好きな気持ち」

何度も書いていますが、私は全部好きなんです。

これは初めて書きますが、
私は、今は、私の母も、ん~、父はそれから会ってもいないし、
妹弟も声も聴いていないので実感はあまりないけれど、
私は、好きです。

P、ずっと呼び捨てにしてきてしまいましたが、
Pさんも、私は好きです。
Pさんは、私を嫌いだと思いますが、それはそうです。

それから、私は私のAC人格も、
今は、嫌いではありません。
今もなお、偽人格のしつこい思考反応のせいで苦しんでばかりですが、
でも、嫌いには、私にはなれません。

苦悩ばかりの生ですが、
私は好きです。
苦しくて苦しくて、なのに、好きって、
どうしてでしょうね。美しいんですよね、そこにあるものが。

私は子どもが好きなんですね。

今思ったんですが、子どもって、
思っているんだと思うんです。
子どもは、私を見る時、笑ってくれるかな?って。
だから、私は、いつも、いつも、
「大丈夫」という、それはその子の期待通りのことが起こる、という意味で、
私は目で語り、微笑みかけます。そうすると、子どもは、ほっとした顔をして、
元のその子であれるんですね。

今、私は、

私がそうしてほしいんです。

誰かに、誰かっていうのはやめましょう、
友だちです、これから出会う、これまで出会ったたくさんの友だちに、

「笑ってくれないか」

と、私に微笑みかけてくれないか、と

私に笑ってほしいんです。

私は、あなたと友だちになりたい。

そして、私に笑いかけてほしい。

あなたは美しく、私は愛されたい。

助けて、と言うことを、

私は、もう、怖がらなくていいんだ。


「もう頑張れない」


それは、嘘じゃない。

心から、その言葉を言いたいと思う。

今日は遅い時間の投稿になってしまいましたが、
私の大好きな私のブログを、こうやって書けて、
本当によかったなと思います。

美味しいご飯を食べますね。

おやすみなさい。


◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html




2017.5.15
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2017-05-15 22:38 | 愛美通信☆メトロノート


<< どうしよう♡-自我復元後日記[... 3つの出来事-自我復元後日記[... >>