粒がそろってきました-自我復元後日記[277]

マドリッドのバイオンの「Cメロ」が
今までも、弾けるのだけれど、どうもしっくりこない、
そんな感じでした。

AメロとBメロと感じが違ってしまい、
よくわかない感覚がありました。

今までやったことを意識しながら、
軽く、まるで「蝶のように」右手を動かし、
今日、Cメロを弾いたら、あっ、と思いました。

Cメロがおかしいのではなくて、
AメロとBメロが、へんに気合いが入りすぎているんだ、
ということ、つまり、「粒」がそろわないのは、
Cメロに問題があるのではなく、
AメロとBメロに対する「こうやって弾かねば」という
へんな先入観があるからではないか?と思い、
今日はそのあたりを後半、意識して練習をしました。

明日から、Cメロを軽く弾く、その感じ、
蝶がふわりと花(弦)から花(弦)を飛ぶように
その「粒」にあわせて弾く練習をしたいと思います。

歌のT先生も言われていたことでした。

「粒をそろえること」

とても難しいことです。そして先生も
それが難しいし、それが出来たら上級者です、と言っていました。

でも、私はやってみたいと思います。

歌も、これを大きな目標の一つにしたい、と思いました。



◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html




2017.5.02
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2017-05-02 15:11 | 愛美通信☆メトロノート


<< 大きく動く-自我復元後日記[278] ただいまぁ~!-自我復元後日記... >>