今日も楽しい一日が始まる-自我復元後日記[263]

今日はこれからアルパのレッスンです。

4の指と5の指をテーピングで固定しての練習も5日目。
結果、1の指(親指)の力が抜けて、軽く、しかし、強く弾けるようになりました。

1の指は、たとえばアルペジオの場合、
最後に弾く音でもあります。

英語でいえば、たとえば、語尾の「S」の音だったりします。

これが、しっかり言える、出る、弾ききる、ということが、
運動の気持ちよさにつながります。

朝練も終えて、これからです。

そう、昨日のダンスは楽しかったです。

4月は合気道の本審査、
5月はダンスの本番があり、
6月はアルパの発表会です。

6月から、私の歌も新しいステージに移ります。
新しく歌の世界も、ぐっと、広がっていくと思います。

今日も、精一杯、生きていきたいと思います。

行ってきます!

レッスンが終わったら、仕事です。

歌って、踊って、たくさんの人と会って、
私が笑い、たくさんの人が笑い、
そんな一日を過ごしたいと思います。

私は自我復元をしてきて、本当によかったと思います。

自我復元は、自我復元を始めたこと、
それがすべてだと、私は思います。

それからは、自我復元中も、自我復元後も
私は、何も変わらないと思います。
いいえ、自我復元前から、ずっと、変わっていないのだと思います。

ただ、生きてきた、生きている、生きていく、
その毎日を、私は生きていくだけだと思うからです。



◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html




2017.4.18
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2017-04-18 10:39 | 愛美通信☆メトロノート


<< 今日も一日頑張りましょう!-自... 私の仕事-自我復元後日記[262] >>