監獄を後にして-自我復元後日記[204]

今日の投稿は、私が最後に綴る
「自我復元報告」になります。

今、このブログを読んでくださっている読者すべての方へ
私は私の自我復元報告をさせていただいて、
4年と1ヵ月と5日の自我復元を終わりにし、
今後は、自我復元ブログとしてではなく、
愛美の日記として、こちらに綴っていこうと思います。

監獄を後にして ― というタイトルにしました。
今、私は、誰もいなくなった監獄を背に、
青空の下にいます。
出たばかりでふらついていますが、そういうものでしょう。

まず、自我復元についてですが、
自我復元は、私にとって総括できるようなものではありません。
どうしてやってこれたのかも、また、私が経験したことが
自我復元の一つのパターンだとしても、何かを普遍的に語ることが
できるようなものでもありません。
少なくとも、私にとっては、そうです。

ただ、私は、これはずっと思っていたことですが、
自我復元の終わりは、「自分で決めるものだ」と思っています。
そして、私にとって、2017年2月18日の今日が、
私の自我復元を終えた日になりました。

私にとって、全自我に戻るまでの日々というのは、
監獄の中の人格や毒親、またその亡霊を
「全滅」させる、皆殺しにするまでの日々でした。
それまでに約3年がかかりました。

全自我に戻ってからの日々というのは、
誰もいなくなったこの監獄から、
「私が、自分で出る」までの日々だったのだと、
今、私は理解しています。約1年の時間を必要としました。

私は、ずっと、走り続けてきました。
この4年以上の歳月だけではありません。
43年間、私は、走り、走り、走り続けてきました。
また、それがなければ、私はこの監獄の住人を
全滅させることはできなかったと思っています。

1年前、私は身体を壊しました。
それからの1年は、私は自分の身体と向き合った1年だった、
といってもいいと思います。

身体については、一つだけ、
書いておきたいことがあります。

身体というのは、それは私一人のものであり、
完全に「独り」という状態を体現します。
それが「休息所」になります。
誰にも邪魔されない保障された逃げ場、だと私は感じています。

しかし、ここが「休息所である」「我が家である」ことを認知するためには、
同時に「動き続けている世界」を見ている必要がありました。
これについては、2つ前の記事、自我復元後日記[202]に書きました。
補足しますと、私が動けないでいる時、あなたが動いている、
その両方の状態を見続けることで、私は自我復元として、
最後の解毒を完了した、と言えます。

私がついに解毒をしたのは、
「休んではいけない」という毒の解毒です。

私は、自分の手書きの日記に、こう書きました。


「楽になったよ」


私は、43年間で初めて、「楽になった」と感じました。
やっと楽になった、楽だぁ、と感じました。


 ― 楽になったこと ―


これが、私にとっての自我復元の終わりです。


私の二人の毒親について、
最後に書いておきたいと思います。

最後の一人、毒父、
私の中で、この「毒父」が、「ふつうの人間」になりました。
私の中で、ふつうの人間に戻った最後の毒人間でした。

私はこのことを、亡くなった母に伝えました。
「あの人は、もう、ふつうの人になったから」と。

最後に・・・と、私は声に出して、
母に、こう、告げました。

「最後に・・・生んでくれてありがとう」

自ら命を絶った私のたった一人の母でした。

これが、私の最後の自我復元報告となります。

私は今日で、自我復元作業を終わりにし、
監獄を後にし、
今、目の前に広がる青空の大地を
私らしく歩いていきたいと思います。

私の今日のこの自我復元報告を読んでくださった読者の方へ
感謝の気持ちを持ち、私はこれからもこの「ノート」を書いていきたいと思います。

明日からの投稿からも
ぜひ、読んでいただきたいです。

そして、最後に、この半月、
私がどん底にいたどんな時も、
「笑っていてくれた」読者の皆さんに
大好きだよって言わせてもらうとともに、
読者の皆さんが、どんなどん底の時も、
私は笑っているからね、って約束をして、

心から

「大丈夫」

と、言って、

今日の投稿、読者の皆様に読んでいただいた
私の自我復元報告を終わりにしたいと思います。


ありがとうございました。


◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html


2017.2.18
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2017-02-18 12:01 | 愛美通信☆メトロノート


<< 甘えっ子-自我復元後日記[205] とにかく休みます-自我復元後日... >>