「がんばってください」-自我復元後日記[195]

「がんばってください」

前の主任が異動して一年。
投書だけでなく、お客さんから直接、こう言ってもらえて
励まされて、ずっと、私は私でいられたんだなあって思いました。

昨日も、お客さんから、
がんばってください、って励ましの声をいただいて、
家に帰ってからも、こう何度もこの一年、励ましてくださって方を思った。

この気持ちって、
私がキウイに好きっていう気持ちを向けた時に
「キウイは、ただ好きって思われていていいんだよ」
っていうのと、とても似ているなって。

他人が他人に思う気持ちの唯一じゃないかな、と
私は感じてしまうほど、強烈に思うことは、
「あなたは、ずっと、苦しまなくていい、そのままで、笑っていてほしい」
という思い。それは、本当に、私は強く思う。

がんばっていてね、そのあなたでいてね・・・

本当は他人の生なんて、関係のない自分の生を誰もが生きている。
だけれど、他人と触れるという経験は、
自分の想像とか、自分の制御を超えて、
強烈な意志を放つんだ。

この頃ずっと思っていたこと。

私自身ががんばっていて、また、楽しんでいることを、
他の誰かが見てくれていて、それを、その姿を励ましてくれる、
そのあなたでいてほしいんだ、がんばってください、と言ってくれるのは、
決して、評価というものではなく、他人も自分をも関係がなくなったところから出てくる
「勇気」と「優しさ」以外、何ものでもない。

人はどんな苦しさをも直視できる。

だからこそ、

苦しみなど、あなたが経験しないことを
真に望むんだ。

笑っていてほしい、
笑い貫いてほしいんだって。

私はいつもここに反逆の生の生き様を見る。
私だけでなく、全員の、総力としての魂に
この生き様を見るんだ。

この一年、この職場で、本当にたくさんの方から、
「がんばってください」と言ってもらえた。
それは、私だけでなく、言ってくださったその方にとっても
それが笑顔になりえたから、私は、この上なく嬉しく、
この経験こそが、私が経験したことだと胸を張って言える。

先日、主任に会いに行ったのだけれど、
ちょうどお休みで会えなかったので、
明日、また、会いに行きたい。

主任は、私に最初に、
「がんばってくださいね。あなたらしく、仕事をしてください。
そういうあなたでこれからもいてください」と言ってくれた人でした。

そして、私は、昨日、思った。

その通りに、私は、私らしく、仕事をしてきたし、
これからもしていくんだ、と。
約束した通り、私は約束通り、これからも約束の通り生きる。

自我復元を今している方、
これからされる方、
私は迷いなく言えることです。

「苦しまないでほしい。あなたに笑ってほしい」って。

それが、私が通ってきた道だから。

苦しみに出会ったら、逃げなくていい。
その苦しみの海の真ん中を、堂々と歩いていけばいい。
苦しみが、私を、あなたをどれだけ苦しめることができるか、
全身で受ける勇敢な足踏みで、苦の中央を歩いていけばいい。

誰も、私を、あなたを苦しめることはできない。

その魂が、私に言うんだ。

言ってくれたんだ、と痛烈に思う。

「がんばってください」

と。そのお客さんの声は、正しい。

絶対に思い出す時がある。

笑えるんだ、ということを。

人はどんな時も、笑えるんだ、ということを。

明日、主任に会ったら、
私は伝えよう。

「変わらずに僕はがんばってます」って。

主任も元気に仕事、がんばってますか?って。

輝いていたものは、変わらずに輝き続けているのだから。


さて、


話は変わりまして、今日は、
職場の方のお土産の「ショコラケーキ」をいただきました。

d0331270_1631678.jpg



最近は、八朔なども好きで食べていて、
昨日は福岡県産の「天草オレンジ」というのを買ってみました。
果肉はオレンジのようなのですが、みかんのような果物です。
果汁がたっぷりで、とっても甘いんです。

それをジャムにしてみました。
ショコラケーキに添えて、今日は、家でいれたチョコモカです。
オレンジのほろ苦さが、私は、本当に大好きです。
チョコとベストマッチだなって思います。


さてさて、踊りの話を最後に。


甘くて、ラブラブな踊りを見つけて、
今日はたくさん見てしまった。

原曲はJunkyさんの鏡音リンちゃんによる「ラブチーノ」。
ハート模様のカプチーノを思わせる胸がきゅんとなる歌です。

興味ある方は、ラブラブ続きでぜひご覧ください。
いろいろな方が踊っていて、いろいろ好きでした。
あぷりこっと*さんの少女のような楽しさいっぱいのラブチーノ、
りりりちゃんの元気でかっこいいラブチーノ、
みこさんのラブチーノは、髪型も髪飾りもかわいいし、いつもそうですが、
口元の表情、その笑顔は私は大好きです。

そう、このダンスで追いかけるような振り付けがあるのですが、
私は、ずっと、これができなかったんです。
一時間くらい、今日、がんばっちゃいました!
・・・だめだ、と思っていたら、できてきたぞ!!

なんでもそうですが、できなければできるようになればいいんです。
それも、時間をかけてできるようになればいいだけのこと。
まだできない今は、できないことを見るよりも、
一つでもできることを見て楽しめばいいんです。

お客さんが言ってくれる「がんばって」からも
私はそれを感じます。
そこに多くのことは無いんです。一つでいい。
「その笑顔一つで十分じゃない?(^^/」って、
いつも励まされてきたんです。

できないことで悩むことなんてないんだって。

できることを、やっていることを楽しもう。

できないことは、ゆっくり、時間をかけて
できるようになればいい。
焦らなくていい。いつか、できればいいんだから。

それでは、今日も、
仕事、がんばってきます!


◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html




2017.2.09
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2017-02-09 16:22 | 愛美通信☆メトロノート


<< いつもありがとう-自我復元後日... 「夢中」という宝物を大事にした... >>