「時間をかけていい」-自我復元後日記[180]

のんびり生活を始めています。

どうしたらいいんだろう、と
早くなんとかしなきゃ、と、焦りの気持ちが沸いてきた時は、
まず、肩の力を抜いて、首の力を抜きます。

そして、深く、息を吐きます。

そこで、自分でこう自覚を促します。

「時間をかけていい」

と。

時間は「ある」んです。

今日だけじゃないんです。

明日もあるし、明後日もある。


時間を味わってみたいと思います。

時間をかけて生きていく生き方を
これから始めていきたいと思います。


そのために、なにより、
私が一番、意識していること、重視していきたいことは、
「肩や首に力が入っているかどうか」
を、まず、自覚して、
肩と首の力を、まず、抜くことです。


そして、

「のんびりしよう」

というよりも、

「のんびりしていること」

を、どんな時も思い出すことが、

今の私にとって、とても大事だと思っています。



◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html




2017.1.25
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2017-01-25 15:24 | 愛美通信☆メトロノート


<< 自我復元4周年-自我復元後日記... のんびり生活-自我復元後日記[... >>