おはようございます!-自我復元後日記[176]

今、朝、9時なんですが、
この時間に私が起きるのは珍しく、早起きなので、
さっそく、今日のブログを書いてみたいと思います。

昨日の夜から、歌について考えていて、
今、賛美歌をいくつか聴いています。

1時間の間、私はたくさんの歌を聴いていますが、
私には、今、歌は、今までの歌とは違い、
まったく、違うものに思えております。

初めて、白鳥英美子さんという方を知りました。
なんて美しく歌うのだろう、と
アメージンググレースを始め、
スカボロー・フェア、The Water is Wideを聴きながら、
素敵な方に、今日、出会えて、私は幸せでした。

歌は、きっと、
それを伝えたい、届けたい、
どうしてもそこに届けたい、
その、強い強い思いが、歌になるのではないでしょうか。

私はかつては歌を鼻歌のように
口ずさむものだと思っていましたが、
私は、この2年、必死に職場で声を出し、
歌の稽古も始め、そして、今、こうして歌う時、
T先生はまさにそんな先生ですが、
声は、相手に届いてほしい、それがあってこその歌なんです。

私は今日からの職場での発声練習、
いえ、それは、つねに本番なのです。
毎日、私は、300人以上の人と触れ合います。
その一人一人に、私は私の声を届けます。

ありがたいことです。

家に帰れば、そう、キウイがいて、
私の歌を聴いてくれます。
キウイは打身も好きですが、昨日、歌も好きなんだ、と知りました。
私の歌を聴いてくれるのだそうです。

歌は私の世界です。

私だけではありません。

誰にとっても、歌の世界は、
今そこにあって、そこに足をつけ、歩く世界。

苦しい時こそ、歌うんです。

私は歌うことで、そうやって歌うことで、
歌を知っていきたいと思います。

私には私の歌を聴いてくれる人がいる。

私がそこから退かなければ、
私は、決して、虚偽を生きることはありません。


◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html




2017.1.21
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2017-01-21 10:32 | 愛美通信☆メトロノート


<< 好きな気持ち-自我復元後日記[... 世界一美しい光景-自我復元後日... >>