続きは職場でっ!-自我復元後日記[138]

今日はいつもとちょっと毛色が違うダンスを
ご紹介します。

ぺんたさんの

「ありふれたせかいせいふく」
「ドーナツホール」
「[A]ddiction」

です☆☆☆

動画を拝見しながら、
合計3つを2回ずつ踊って、ヘトヘト。すごく楽しかった。
いろんな趣のダンスに挑戦したいですね。

踊ってみて感じたことは、
柔軟体操をよくやっていきたいと思いました。

「足太ぺんたさんのありふれたせかいせいふく」


「足太ぺんたさんのドーナツホール」


「足太ぺんたさんの[A]ddiction」


日課として毎日3つのダンスを踊っていて、
今日はこの3つを踊ってみました。

踊った後の打身の音は、とっても「打身」の名にふさわしい強い音で、
大好きです。「星の涙」は、強い光を放っていました!

昨日も職場で踊りまくっていましたが、
今日も、やってきまーす!
すごく楽しそうに踊っているので、時々、お客さんがちらっと私の名札を見るのですが、
その、少し驚いたような、面白いのを見た、みたいな顔をしてくれるのを見ると、
私は純粋に「踊っていてよかった。楽しいから!」って、仕事だけど仕事でないような
今の仕事が、とっても好きです。

畳一畳に、ダンスのすべてを投入したいです。



◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html


2016.12.14
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2016-12-14 15:40 | 愛美通信☆メトロノート


<< 素晴らしい踊り手さん達-自我復... 楽しいイメージ-自我復元後日記... >>