でも 一番 伝えたい方々は-自我復元後日記[124]

今月最後のブログになります。

この半年の思いをすべてつめて
記事を書いていくつもりです。


まず、最近、私の個人的な好きに
付き合ってくださった皆さま、
ありがとうございました。

今日も、わがまま継続、
初音ミクさんのボカロ曲、
この投稿の最後にご紹介させていただきますので
この記事を読みながらでも、よかったら聞いてください。
私も聞きながら書いていますので♪


半年少し前にもうなりますが、
打身という楽器を習い始めました。
その先生、D先生の動画を見て、
この人のこの音を出したい、という思い一心で
そちらに通うようになったのですが、
D先生がボカロの曲を打身で弾いていて、
始めて、「ボーカロイド」という世界を知った、という経緯があります。

それから、そのボカロ曲をベースに
踊りの振り付けを自分たちでして動画投稿しているサイトを見つけました。
それが、「踊ってみた」という一連の動画です。
皆さんが見られるように、Youtubeアップ動画をご紹介させていただいておりますが、
もともとは、多くは、ニコニコ動画ですので、
アカウントのある方、作ってみよう、という方は
そちらでもぜひご覧ください。


それから私は、ダンスにも興味を持ち、
地元のダンスサークルに通うようにもなり、
歌も習い始めました。
今、練習している歌も「Calc.」というボカロ曲です。
覚えている方もいらっしゃると思いますが、
10月最後の日、お財布を落として、
この踊りをみんなで覚えるイベントに行けなかった、
「思い出深い☆」曲です。歌いますよ!


同時に、2月末から10月いっぱいまで
8ヵ月に渡り、「大きな風邪」をひいてしまい、
とんでもない月日でしたが、
今書いたようなステキなことばかりが降り続いていた時期でもありました。

ちょっと、ドキドキしていて、
なかなか本題に入らないでいるんですが、
・・・入りましょう。今聞こえている音楽、はい、これがメトロノームです。
「早く、書け~」って。


昨日、ブログで世界の毒親たちに
「休んでほしい」と言いましたが、

でも

一番

私が、そう、伝えたい人たちは、


もちろん、


もちろん、


「一緒に、自我復元をしてきた、している人たち」


です。

一つ、私からちゃんと話さないといけないことがあります。

「Abyさんの言うことだから、
楽しいっていうのは、苦しいことなんでしょ」

「あびさんの言うことだから、
休む、っていうのは、苦しいことなんでしょ」


でも、今、私、愛美が言わなきゃならないのは、

「楽しい、というのは、楽しい、ということで、
休む、というのは、休むっていうこと。」

ひねくれず、そのままの言葉通り、
誰でも知っている楽しい、休む、っていうこと。


今朝、私は目が覚めて、時計を見た時、
起きる予定の1時間半早く目が覚めたようで、
私が思ったこと、

「打身の練習まで、ちょっと休める。
昨日寝る時聞きたくて、今日起きたら聞こうと思っていた曲を聞こう。」

しばらく、考えていました。

なんで、打身の練習、嫌がっているんだろう?
見たくない気持ち・・・

それって何?

「・・・おっくう?、そう、億劫だ。」

見よう、この気持ち、私の大切な気持ちだ。

結論から書きますが、
私は、「ぐずる」ということをしたことがない子どもでした。
それは、嫌だ、が言えず、泣けない子ども、ということですね。

子どもは、よく、「ぐずって」います。

このことを、私、始めて、発見したんです。
子ども、いつも、ぐずっているじゃんって。

普通のことだったんだ、と。

やりたくない時、辛い時、
嫌な時、面倒な時、眠い時、疲れた時、
子どもは、ぐずって、泣いて、眠ってしまう。

こうやって、子どもは、

「たくさんの」

「休憩を必要、としたんだ」と。

休憩を許されず、泣くことを許されず、ぐずる態度を許されず、
いい子でいなさい、それを強要された子ども、そして
それを強要した親もまた、それを


「AC人格」


といいます。


だから、今も思います。
私は、子どもも、親も、休んでほしい、と。
休んでよかったんだから、と。


でも、

でも、

でも、


私が一番、伝えたいのは、

自我復元をずっとしてきた皆さんだ、と言い切るのは、


皆さんが、自我復元で何年もかけて経験してきたことは、



あまりに



「残酷」


だったからです。


私は泣いてしまいます。今、泣いてしまいます。

私がそうだったから。

苦しいこと、辛いこと、

それは悪いことじゃない。

苦しいこと、辛いことなんて、
自我復元後は、もっと何倍も苦しく、辛いことなんて
たくさんありますから。

そして、それは
たしかに、楽しく、それ自体が休息なんです。
でも、苦しく、辛い・・・


でも、


今、


そんな話なんかより、もっと、もっと

ここで伝えないといけないのは、
泣きながら書かないといけないのは、

もう、

やめていい、と。


私は、自我復元は総力戦だ、と
今年、よく言ってきました。


私たちは、本当に血まみれになりながら、
手に血豆を作りながら、掘り続けてきました。
それは膨大な作業です。
もしも、私たちの話をフィルターをかけず、
実話録として抽出するのなら、
これ以上、


「読後感」


が悪い記録はない、と断言できます。

これを作り出した感情を
十分にルーシュとして「宇宙産業」に提供したはずです。
これ以上、貢献することはない。
多種の悲惨を持っていたのだから、あとは
複製するなり、量産するなりしてくれればよく、
私は、もう、一人たりとも、犠牲者を出したくない。
もはや宇宙それ自体も、「宇宙産業」の犠牲者ですから。


だから、


私たちは、


待ちましょう。


自我復元のトンネルは、ほぼ、貫通したはずです。
それが総力戦なんです。

あとは、

「砂山が崩れるように、いっきに崩れるのを」

私たちは、待ちたい。


それが、


私が伝えたい、言いたい、
皆さんに届けたい思い、


「休んでほしい」


と。


大丈夫、それが自我復元ですから。


・・・急に、どっと、力が抜けました。


何度も言いますが、

一緒に掘ってきてくれたみんなに
ありがとう、を。

前にも書いたように、
「誰一人欠けても」
今の、自我復元という総力戦の「成功」は
ありえなかった。

そして、

それは、誇り、と言いたいだろうけれど、
私たちが経験したことは、
それすら許さないほどに、悲惨すぎた。

私は、全自我という判定をいただいて、
今年一年、一生懸命、このブログも書いてきましたが、
全自我であること、とか、
不幸感がない、とか、

そんなことは、

私たちにとって、

「どうでもいいこと」

なはずです。そうではないですか?
本当に、それは重大なことではないですよね?


希釈自我であっても、


不幸であっても、


私たちがしてきたこと、


なぜに、


何も見えない真っ暗な中で、


やれたこと、


やってきたこと、


それは、何よりも、


言葉で言い尽くせないものですよね?


「それ」は、


もしも、言葉で言うとするのなら、
何になりますか?


私は、それが、きっと、


「もう、やめていい」


になったんだと、思います。


そういう経験でしたよね?


自信をもって、


「YES」


と言えますよね?


聞いてますか?


私の話、じゃないですよ。歌です↓
「合言葉」と「合言葉Ⅱ」(笑)
さて、私も、ワンボリュームあげてみますかね!


このブログは、
「愛美通信☆メトロノート」として書いてきましたが、
最初に記事に書いた通り、

愛=「あなた」の【あ】

美=「わたし」の産声【び】

あなたとわたしの通信です。

この2週間は特に、
どれほど、皆さんからの「感情」という
はっきり見える信号を伝え合ったでしょう。

メールやツイッターも必要ありません。

私たちが感じ取り合ったものは、
なにより確かなものでした。


合言葉は

「ありがとう=愛が10」

ならば、

合言葉は

「愛美言葉=あなたとわたしの気持ち」


それが、


 あ り が と う


今日は朝からさぼちゃって、
くずっちゃって、
・・・書きながら、泣いちゃって。


音楽ききながら読むなんて・・・と思って
まだ↓聞いていない人、いますよね(笑)

いいんです。

こんな重い話は、

楽しく、さらーっと聞き流しましょう。

音楽は・・・私たちの味方<メトロノーム>ですから。

たった10分ですよ。2つで。
休憩しましょう。
私なんて、書きながらずっと聞いていましたので、
1時間くらいかな?わかりませんが、
ずーーーっと、休憩していました。


素敵な月末を

皆さん、ありがとうございました!


さて、


まあまあ、休んだ?ので、


打身の練習始めよう、、、かな(苦笑)^^;


 ↓
   ↓
     ☆
  ★
        ☆ 

★ [初音ミク] 愛言葉 [オリジナル曲]



☆ DECO*27 - AIKOTOBAⅡ feat. Hatsune Miku / 愛言葉Ⅱ feat. 初音ミク:



・・・あと、10分、聴いてから、ね(大笑)^^-^^




◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html



2016.11.30
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2016-11-30 13:22 | 愛美通信☆メトロノート


<< メトロノームに囲まれて-自我復... 愛美じーさん-自我復元後日記[... >>