自分のブログに立ち寄ると・・・-自我復元後日記[103]

自分のブログに立ち寄ると・・・

なにか、書きたくなる。

今、そんな思いで、思わずログイン。

なにか、書いてみようかな。

私、今、目の前が細かい砂粒でいっぱいの毎日で、
その砂粒というのは、「たくさんのいろいろなこと」のことで、
どれを見ても、何をしても、その一つ一つが生き生きしているから、
エネルギーに満ち満ちている。

胸がいっぱいになる。

まるで手におえない。

でも、その「手におえない」感覚を楽しむように、
今、私は毎日を生きています。

手のひらに、どさっーと日常という砂の川が流れつづけ、
指の隙間から、「わ、わぁ~」という感じでこぼれおちるけど、
手に残る数粒の日常、出来事、体験の、たったそのいくつかが
自分の今日のことだと思いながら、また、今日もまた
そのような一日を過ごすことを、今から楽しみにしている。

未来、子どもと触れ合う時、
私は、彼らの肩を両側から強く押さえるように、
目を見て、こう言うだろう。

「しっかりしなさい」

と。

そして、言います。

「世界は信頼に値する。誰がなんと言おうとだよ。」

と。

私とは、世界とは、他人とは?

私は大きな声で、堂々と伝えたい。

それは、あなたがはっきり描かねばならない、と。

だから、言います。

「しっかりしなさい」

目の前は崖、今、ここに立ちなさい。
立っているじゃないの?

昨日、寝る前に考えていたことがあります。

私にとって、どうでもよくないものは
何だったのか?

それは、「こうしてみたい」という思い。

それがどんなに些細に思えても、
本当は、私は、絶対に手放したくなかったものだったこと。

私はそれを大切にする。

この頃、寝る前に、そばにある打身の弦を
夜中、私のそばで聞こえるくらいに軽く弾いている。

美しい音色。

今日、これからこれを思いっきり弾く。

この一粒の砂が、私の手の上を占めている。



◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html




2016.10.23
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2016-10-23 14:00 | 愛美通信☆メトロノート


<< 結果のイメージ-自我復元後日記... 忙しい毎日です!-自我復元後日... >>