博士君へ-自我復元後日記[093]

博士君へ。

今日のこの投稿の、
「ハカセ君、ありがとう、そして、またね!」を、
そして、ちょっと失敗しちゃったけど作った紅茶くず染めのレースの
思い出のアルバムを、
旅立つ博士君に、贈ります。

その前に、ひとつ、お話をさせてください。

私は、今日のお昼、博士君が旅だったことを、
桜の間で知りました。

とっさに、私は、博士君と、
2つの曲を、一緒に、聴きたい、そう思いました。

1つ目は、初音ミクの「hand in hand」
2つ目は、無明庵製作、虚空の辺境より「雪だるまのウインク(WINK OF SNOWMAN)」

お知らせの記事の最後には、
博士君の写真が掲載されていました。

私は、とっさに、手を出しました。

画面の前に、博士君の手が伸びて、
私は、博士君の手を両手で上下で挟むように包みました。

握手をしました。

肉球が柔らかかった。

私は、心から、伝えました。

「ありがとう」

そして、

「またね」

と。

それから、一緒に音楽を2つ、聴きました。

「hand in hand」を聴いた時、博士君、
私と一緒に手をとり、そして、首をリズミカルに振ってくれました!
かわいいねぇっ!って。ほんと、一緒に!ありがとね、って。

博士君、思いっきり、楽しそうだった。

それから、「雪だるまのウインク」。
これを、すぐ、聴きたい、と思った。
なぜかわからないけれど。聴きたい、って。

これがまた、素敵だったんだ。

博士君、まるで絵本の中を歩くように、
行く道を向こうへと歩いていく。

カラフルな中を、楽しいイラストの中を、
なんてコミカルなんだろう、って思うような風景を
博士君は歩いていって、私は思った。

博士君は、「次を楽しみにしている」んだ、と。
博士君は踊り、もう、次をすごく楽しみにしているみたいでした。

私は、その博士君に言えたことは、ひとつ、
「またね!」だけです。またね、またねって。

それから、私は、動画をとりました。

なんと、6本になってしまいました!
50分くらいになるのですが、是非、読者の方も一緒に、
この博士君に贈る動画を見ていただきたいです。

お時間をいただきますが、
ご一緒しましょう。

それでは、まず、動画をアップし、
貼りつけてみますので、ちょっと待ってくださいね☆

★ ☆ ★

今、アップ作業中ですが、
見て!
今日の投稿ナンバーは[093]

苦しみはゼロ!です。

もしかしたら、博士君、ちょっとつらかったかもしれない。
でも、未来からでも過去を変えられるのだとしたら、
せめて、願えるのなら、苦しみがありませんように・・・と。

10/2の仕事、昨日の仕事の帰り、
それは、もう、未来でしたが、
あの場所で、また、あの子猫に会いました。
少し、大きくなっていたようでした。

その子、と、もう一匹の子猫。
私に興味津々です。

私は自転車から下り、昨夜は地べたに私も座りました。
私は、10分、歌を歌いました。聴いてもらったんです。
今、練習している、そして、この歌を歌いたくて
レッスンを決めた「Dの歌(仮名)」。

お別れの時、伝えました。

「仲間のね、博士君がね、今、病気なんだけど、
・・・苦しまないように、って・・・」

そして、私は、最後に言いました。

「助けて」

って。

そんな夜でした。

苦しみが少しでも柔らかなものであったことを
祈っています。


それでは、ラストの動画がもう少しで公開可能になりますので
是非、ご覧いただけたらと思います。




















見ていただいて、ありがとうございました。

続いて、レースの作製アルバムを
博士君に贈ります。

d0331270_2345095.jpg


d0331270_23451820.jpg


d0331270_23454152.jpg


d0331270_2346076.jpg


d0331270_23462056.jpg


d0331270_23464473.jpg


d0331270_2347149.jpg


d0331270_23472035.jpg


d0331270_23473845.jpg


d0331270_23475087.jpg


d0331270_2348873.jpg


d0331270_23482384.jpg



★ ☆ ★


博士君、hand in hand 踊れるようになるからね。
博士君のために、私は、これをその時、踊ります。

読者の方で、マーラーカオを作ってみたい、という方は、
砂手さんから教えていただいたサイトですが、
ぜひ、こちらをご参考に作ってみてください。

おやつの作家さん「なかしましほ」さんのレシピ
http://www.1101.com/12/2012-06-07.html


最後になりましたが、

博士君と握手をして、今日の投稿を終わりにします。

博士君、

ありがとう、そして、またね!!


d0331270_23564321.jpg




◆自我復元に関する資料◆

無明庵サイト「桜の間」
http://mumyouan.com/k/sakuranoma.html


2016.10.03
愛美

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by jh-no-no | 2016-10-03 23:58 | 愛美通信☆メトロノート


<< 身体がフルに調整中!-自我復元... 自分で飛び込んだ自分でない世界... >>